【ゲーリー ファットイカの重さ】おすすめのリグやカラー 使い方 よく釣れる??

【ゲーリー ファットイカの重さ】おすすめのリグやカラー 使い方
ゲーリーヤマモトのファットイカの重さと、おすすめのリグや使い方を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ファットイカの重さ

【ゲーリー ファットイカの重さ】おすすめのリグやカラー 使い方
ゲーリーヤマモト ファットイカの重さは10.8g前後です。

【ゲーリー ファットイカの重さ】おすすめのリグやカラー 使い方
カラーによっても多少誤差があるのかもしれません。

オフセットフックのサイズ

【ゲーリー ファットイカの重さ】おすすめのリグやカラー 使い方
メーカーが推奨している、オフセットフックのサイズは#4/0もしくは#5/0です。
上の画像の左は#2/0、右は#4/0をセットしています。
さすがに#2/0は少し小さすぎかも。

おすすめのリグ・使い方

いちばんおすすめの使い方は、ノーシンカーのバックスライドセッティング。
バックスライドの特性をいかし、カバーの奥に潜んでいるバスを誘い出します。

着水して水底へまっすぐ落ちて行くのではなく、スライドしながら後ろへ下がって行くことをバックスライドといいます。この特性をいかすことによりカバーの奥へスライドさせてワームをいれることが可能です。OSPのドライブスティックでもよく使われます

バックスライドセッティング

【ゲーリー ファットイカの重さ】おすすめのリグやカラー 使い方
バックスライドのセッティングは上の画像のように、モジャが出ている方から針をさしてセットします。

ボトムズル引きでバスを誘いたいときは、逆の向きから針を刺すのが一般的です。

ファットイカはよく釣れる??

見た目はあまり釣れなそうなワームにも思えますが、いろいろな方は絶賛しているワームでもあります。
サイズがでかいので、チビバスはあまり食わないと思うので、デカバス狙いの人にはいいのかも。

バスプロの奥田学氏もよく多用しています↓カッコよくて個人的にかなり好きなバスプロです。

その他の「ルアー・ワーム」の重さを調べたい場合は下のリンク先の一覧表で確認してください↓↓
LINK【バス釣り】ルアー・ワームの重さ(重量)と大きさ(サイズ)の一覧表
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする