ゲーリー イモクラブ40、60、の重量は?おすすめのリグや使い方

ゲーリー イモクラブ40の重量は?おすすめのリグや使い方
ゲーリーヤマモトのイモクラブ40と60の重量やおすすめのリグや使い方を紹介します。

ゲーリー イモクラブ40 重量は?

ゲーリー イモクラブ40の重量は?おすすめのリグや使い方
カラーはピンクで測定。とりあえず1個目の重さは3.27g

ゲーリー イモクラブ40の重量は?おすすめのリグや使い方
その後、5個の平均で測定すると、3.236g
まぁ3.25gぐらいと思えばいいかも。

ちなみにメーカーの発表している値は3.5gです。

それとカラーによって若干重さが違うとのこと。

おすすめのリグや使い方

いちばんよく使われているリグは、オフセットのノーシンカーではないでしょうか。
3.2gあるので、ノーシンカーでもスピニングや、ベイトフィネスを使えばかなり飛びます。

使い方はズル引きして止めて、ズル引きして止めての繰り返しがいちばんおすすめです。
自分の中ではこれが一番実績があります。

スライドしながらフォールする特性があるので、オーバーハングの下などのカバーの奥に投げ入れるのも効果的。

ベイトフィネス イモ40

下の動画はベイトフィネス「ダイワ ss air」でイモ40を使用しています。
ノーシンカーでもかなり飛距離が出ます!

動画ではチビバスを2匹釣っていますのでよかったらご覧下さい↓

それと検証中ですが、コイの食いつきがいいような気がします。
よくわかんないけど。その動画はこちら↓

巨大な野鯉もかかりました↓

ゲーリー イモクラブ60 重量は?

ゲーリー イモクラブ40、60、の重量は?おすすめのリグや使い方
イモクラブ60の重量は平均で8.4gぐらいです。

ゲーリー イモクラブ40、60、の重量は?おすすめのリグや使い方
3個載せて測定してみてもやっぱりそのぐらいでした。

オフセットフック


上の画像は#2/0のフックを装着したところ。
やはり少し小さい・・・
メーカー推奨は#3/0~5/0。

ノーシンカーでとにかくぶっ飛びます

ゲーリー イモクラブ40、60、の重量は?おすすめのリグや使い方
イモクラブ60はノーシンカーでとにかくぶっ飛びます。
8.4gあるので普通のベイトでも使いやすく、対岸沿いのきわなんかも狙えそうです。
下の動画は「メタニウムDC15 イモクラブ60 ノーシンカー」で対岸までぶっとばしている動画↓

その他の「ルアー・ワーム」の重さを調べたい場合は下のリンク先の一覧表で確認してください↓↓
LINK【バス釣り】ルアー・ワームの重さ(重量)と大きさ(サイズ)の一覧表

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です