チャンピックスのを飲んで6日目、「たばこ」がまずいと感じるようになってきた

今日でチャンピックスを飲み始めて、6日目。

そして昨日からかなり憂鬱な気分なんですよ。

 これは多分副作用かもしれません。

憂鬱な気分になるから注意!!

憂鬱な気分になって思ったのが、禁煙外来をしている時は精神的に不安定になるので、注意した方がいいということ。

 

僕の場合ですが、昨日なんて何もやる気がおきない状態になりました。

 

ですが仕事となると、やらなきゃいけないことが必ずあるじゃないですか!!

そしてやる気はしないけど無理して仕事をしているので、集中できないんですよね。

 

そうなると集中していないので、ミスがでるんですよ。

 

僕は昨日車に乗っていて事故にあいそうになりました。

 

 

 

タバコがまずいと感じ始めた  

少しずつだけど、タバコを吸っても美味しくないし、満足感が少ない。
 
そしてタバコの美味しくないということが、脳に記憶されてきたのかタバコを吸うのににためらうように。
 
まだ吸ってはいますが、本数は薬を飲む前と比べて、7割ぐらいに減りました。
 
でもやっぱりタバコに火をつけてしまうアホな僕。
そして「やっぱり美味しくないな」と再確認している今日この頃です。
 
タバコが美味しくないなら吸わなきゃいいんですけどね。
 
こんなことを書いていますが、こういう風にも思ったりしてます↓
 
 
 
 
 

チャンピックスが憎い

自分の意志で飲み始めた薬なんだけど、

 

チャンピックスが憎い!
 
何故かって、
 
それはタバコ中毒の僕にとって、
仕事中のちょっとした休憩時間の楽しみが、「コーヒー&タバコ」といった最強の組み合わせだったから。
 
1回タバコ中毒になると、たぶんほとんどの人がそうだと思うけど、タバコを吸っている時間は「至福の時」だと思うんですよ。
 
それが今はタバコを吸っても「あまり美味しく感じないんですよね」。
 
だからチャンピックスが憎いのです。
 
「僕のタバコを吸う楽しみも奪いやがって!!」と。
 
まあ半分冗談ですが。
 
おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です