レインズスワンプの重さは?おすすめのリグ、カラー、使い方

レインズスワンプの重さは?おすすめのリグ、カラー、使い方
今回はレインズスワンプの重量はと、おすすめのリグ、カラー、使い方などを紹介します。

レインズスワンプの重量は?

レインズスワンプの重さは?おすすめのリグ、カラー、使い方

レインズスワンプの重さは?おすすめのリグ、カラー、使い方
レインズスワンプの重量は4.2g前後です。

レインズスワンプ おすすめのリグ

・ネコリグ
・ジグヘッドワッキー
・ノーシンカー

ネコリグ

個人的に一番のおすすめはネコリグです。
投げてちょい巻き、止めてはちょい巻きの繰り返し。

ボトムを探るにも適しているし、根掛かりも少ない気がします。

着水から底につくまでの時間が「ジグヘッドワッキー」などと比べて早いスピードでいくので、ボトムを探りたいときに便利です。

ジグヘッドワッキー

それ以外にもジグヘッドワッキーなんかもいい感じ。

ネコリグと比べると着水後ふわふわ落ちていくので、フォールスピードはゆっくりしています。
フォール中にバイトすることも、たまにあり。

いろいろなリグの水中での動きを撮影しています↑
とても参考になります。

おすすめのカラー

キャスティング限定カラーのリンタロウが個人的にはおすすめ。
まじで見た目がほぼミミズです(笑)

知り合いのバス仲間も、リンタロウカラーで成果をかなりあげています。
ただ一つ難点、、、

近くのキャスティングでは売り切れ続出でなかなか買えません。

なので自分はミミズ色に近い「ミソッパノン」などのミミズの色っぽいカラーをよく使用します。
それもない場合はグリーンパンプキン系の色ですかね。

実際にレインズスワンプで釣っている動画↓ドラグゆるゆるでギリギリないてます(笑)

こちらはスワンプミニで釣っている動画↓

その他の「ルアー・ワーム」の重さを調べたい場合は下のリンク先の一覧表で確認してください↓↓
LINK【バス釣り】ルアー・ワームの重さ(重量)と大きさ(サイズ)の一覧表

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です