【PC版 ストリートファイターV】購入してプレイした感想と推奨スペック(Radeonグラボは?)

f:id:kenkouitiban1978365:20160302231233j:plain

ストリートファイターシリーズに20年以上前にはまったことがあったんですけど、最近シリーズ最新作「ストリートファイター5」が出まして、懐かしさもあり、本日購入してしまいました。

PS4版とPC版がでているのですが、PS4の本体は持っていないのでPC版のものを購入。

PC版は現在のところダウンロード版しかでていないようだったので唯一購入できる「Steam」で購入しました。

Steamとは

Steam(スチーム)は、PCゲーム、PCソフトウェアおよびストリーミングビデオのダウンロード販売とハードウェアの通信販売、デジタル著作権管理、マルチプレイヤーゲームのサポート、ユーザの交流補助を目的としたプラットフォームである。開発および運営はValve Corporationによって行われている。
Steamで購入、または、ゲームの使用権を登録してしまえば、インターネット環境のあるどのPCからでもインストール、及びプレイが可能になる。メディアも必要なくなるため、ディスクの保管などの手間が省ける。PCを買い換えたときやシステムをクリーンインストールしたとき、別のPCで手持ちのゲームを遊びたいとき、既にアンインストールした昔のタイトルを再度プレイしたいといった際に容易にプレイ環境を整えることが可能である。アップデートも自動で行われるため、管理の手間がなく、マルチプレイでバージョン不一致で撥ねられるなどの問題も発生しない。
加えて、パッケージやディスクなどの物理的なメディアもいらず、商品流通にあたってはSteam以外の中間業者を挟むことなく販売できるため、販売価格が安く設定でき、また開発者が得られる利率も多い。これはパブリッシャーや店頭販売を引き受けてくれる販売代理店を見つけるのが困難な中小の独立系開発会社にとっては大きな利点であり、実際これらの会社の制作による冒険的な作品も数多く配信されている。

 引用元:wikipedia

 初めての利用だったんですけどそんなに難しいところもなくすんなりダウンロードしてプレイするところまでいけました。

PC版でのスト5の推奨スペック

【最小動作環境】
CPU:Intel Core i3-4160 @3.60GHz
メインメモリ:6GB
GPU:NVIDIA GeForce GTX 480,GTX 570,GTX 670以上
DirectX:DirectX 11

【推奨動作環境】
CPU:Intel Core i5-4690K @3.50GHz
メインメモリ:8GB
GPU:NVIDIA GeForce GTX 960
DirectX:DirectX 11

メーカーの方で発表されているPC版のスト5の推奨スペックはこのようになっているですけど、気になったのがGPU(グラフィックボード)の部分だったんですよね。

自分のPCのスペック

f:id:kenkouitiban1978365:20160302201605p:plain

f:id:kenkouitiban1978365:20160302202429p:plain

自分のパソコンのスペックは

CPU:core i7

メモリ:16GB

グラボはRadeon HD 6900M だったんですね。

CPU・メモリは余裕でクリアしてるのはわかったんですけど、グラボの部分が種類が違う系のが実装されているようだったので、ちゃんと動くか心配だったんです。

そこで「Radeon HD 6900M スト5」とか

「Radeon NVIDIA GeForce 比較」とかで

検索してみたんですけどそれでもよくわからなかったんですよね。

「まあ大丈夫だろ!」ぐらいの感じでとりあえず買っちゃいました。

プレイしてみた感想

スペックは大丈夫だった

プレイしてみた感想は心配だったグラフィックボードは特に問題なかったようで、画像が「カクカク」するとかはなく、快適にプレイできました。Radeonシリーズのグラボでの動作環境もメーカーの方で発表してもらいたいところです。

コントローラーについて

コントローラーは今までパソコンでゲームするときはPS2のものを使っていたのですが、今回もそれを使おうとしたら工夫をしないと使えませんでした。

やり方は下のリンク先に書いてある通りにやれば簡単にできました。

runtl.com

マッチング対戦について

f:id:kenkouitiban1978365:20160302213351p:plain

今のストリートファイターシリーズの醍醐味でしょう。たぶん。

昔では考えられなかった、世界中でプレイしている人と対戦するモード。

マッチング対戦モードでの相手が見つかるまでの待ち時間は、早いときだと30秒くらい、長いときだと3分ぐらいかかったときもありましたした。

平均すると1分弱ぐらいですかね。

そのほかの格闘ゲームがどのくらいか知りませんので比較できませんが、そこまで待ってる感はしませんでした。

f:id:kenkouitiban1978365:20160302215318p:plain

それとこのモードにはRANKってのがありまして、勝利していくことで溜まるポイントで決めるのだと思うのですが、これも面白い部分で、自分は27万位ぐらいです。

そんなにプレイしているユーザー数いるのかな?と疑問に思いますが。

1位の人はどんな凄いのか見てみたいです。

 それと20年振りぐらいのストリートファイターだったんですけど、「波動拳・昇竜拳・竜巻旋風脚」は全部だせました。20年たった今もやり方は変わっていないようですね。

最後に

f:id:kenkouitiban1978365:20160302231420p:plain

ネットでのPC版のストリートファイターVの評価はひどいものでしたが、僕の感想としては特にストレスが溜まる部分も今のところはなく、それなりに楽しめました。

たまに相手のほうの通信環境が悪い為だと思いますが、画面がカクカクしてしまう時や、いきなり通信が途絶えたことがありました。50回ぐらい対戦して2回あったので25分の1。そう考えると多い気もしますけどね。

画面がカクカクしたときはコントローラぐちゃぐちゃ攻撃で、なんとか勝ちましたが。

2回とも中国の人と対戦したときでした。

あっちは通信環境が悪い人多いのかな。

そんな感じで僕のストリートファイター5をやった感想は、ネットで書いてある程悪い評価ではなく、それなりに楽しめるものでした。

格闘ゲームは20年振りなので、僕の評価なんてあまり参考にはならないと思いますが、気になるかたは購入してみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする