デザリングで通信量制限が気になるなら、データ通信量がわかるアプリが便利だよ

iPhoneなどのスマホを利用していてデザリング機能や動画の閲覧をたくさんする人は、通信量制限がかかってしまわないか気になりますよね。

 

僕も最近デザリングの機能をちょくちょく使うようになってきたのですが、通信料制限の7GBまでいつ到達してしまうか気になってしまうんですよ。

 

ソフトバンクの場合はMy softbankへアクセスすれば、使用したデータ通信量を確認できますが、いちいちログインしているのって面倒ですよね。

 

そこで簡単に確認できる方法を探していたら、アプリでデータ通信量が確認できるものが無料でありましたので紹介します。

通信料チェッカー

f:id:kenkouitiban1978365:20151127155902p:plain

データ通信量が簡単にチェックできるアプリが「通信料チェッカー」です。

 

使い方もとても簡単です。

 

アプリをインストールしたら、簡単な初期設定を画面の指示に従って進むだけ。

下に広告が表示されますが120円課金すれば、取り除く事も可能です。

次回からはアプリを起動するだけで、その月のデータ通信量の累計や、日ごとのデータ通信量を確認する事ができます。

アプリのインストール先はこちら↓

 

通信量チェッカー

通信量チェッカー

  • InnoX Co.,Ltd.
  • ユーティリティ
  • 無料

itunes.apple.com

 

実際にアプリを起動した画面

 

f:id:kenkouitiban1978365:20151127161808p:plain

 

 

 これがアプリの画面。

とてもわかりやすく表示され、今月はあとどのくらい使えるかすぐにわかります。

設定の部分をいじれば、データ通信量の上限値をデフォルトの7GBから変更も可能みたいですね。

 

 

f:id:kenkouitiban1978365:20151127162229p:plain

このようにタップひとつで、日ごとの通信料と累計も簡単にわかります。

アプリをインストールして2日目なので、2日分のデータしか表示されていませんが、ほんとうなら半月分ぐらい1画面に表示されるようです。

 

 

f:id:kenkouitiban1978365:20151127162654p:plain

このようにグラフ表示も!!

 

最後に

通信料チェッカーを利用して、ゲームアプリのデータ通信量を調べてみました。

環境はソフトバンクiPhone6を親機にしてデザリング機能を使い、タブレット端末にインストールしているゲームプレイするというものです。

 

デザリング機能を使って5時間くらい「MHXRモンハンエクスプロア」をやってみましたが、30MB程度ですみました。

 

ゲームアプリ程度だったら、がんがんデザリングで接続しても通信量は大丈夫そうですね。

それではまた!!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする