僕,オレ,自分,私, ブログの文章を書く時や、普段自分を呼ぶ時は何を使えばいいのか?

僕はブログで文章を書くとき「僕」という言葉を使っているんですけど、日常会話では「僕」っていう言葉は使わないんですよね。

※僕僕僕僕、しつこい文章をかいて失礼

 

 

 

また、このブログじゃないけど2年前に違うブログを作って文章を書いていた時は「私」という言葉をよく使っていたんですよ。

 

だけど自分の「キャラ,文章の内容,文章のレベル」を客観的に見ていると、なんか

「私はこう思う」とか書いているのが少し偉そうに思えてきて。

 

なんか自分のキャラと違うなって!!

 

あ!!自分って使っちゃった。

 

そんなことがありまして「僕」っていう呼び方で文章を作った方が、この内容のレベルだとしっくりくる気がしたんですよ。

 

だから普段は「僕」なんて言わないくせに、今はブログを書くときは「僕」で書いています。たまに「自分」も使いますが(笑)

 

僕の普段の会話

日常会話では、絶対「僕」って使わないんですが、場所や相手によっていろいろな言葉を使うんです。

会社・仕事場

会社の上司や同僚としゃべるときは、

「自分はそれでいいと思いますよ!!」

「自分的にはこう思いますよ」

「自分はお肉の方がいいですねぇー」

 

「自分的とか」そんなおかしな日本語も使っています。

 

接客の時,初対面の人,ちょっとしたお偉いさん,会議

そんな場所では「私」を使います。

 

「私はいいと思いますよ」

「私はこちらの商品の方がオススメですね」

「私の店の今月の売り上げは300万円です」

 

 

友達

友達との会話では

「俺はそれでいいと思うよ!!」

「俺はそうは思わない!!」

「俺は肉の方がいいなぁー」

オレオレオレオレ、よく言ってます(笑)

 

最後に

僕的まとめですが、場所や相手の関係性を考えながら「自分がしっくりくる呼び方を使えばいい!!」

 

そんな感じですかね。

 

みなさんはどうしてるんでしょ?一緒なのかな?

良かったら教えてください。

 

それと最初は「僕」って使うのは幼稚な感じがして、少し抵抗があったのですが、使っていると意外としっくりくるもんですね。

 

慣れればそれが自然な言葉になってくるもの。

そう感じる今日この頃です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする